スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボール投げの定番とちょっとドラハ


ag049.jpg
どぉもおかぐでーす♪きゃきゃきゃきゃ☆

おかぐ(神楽)もすっかり体だけは成長し、コギならではの
こちらの後ろ足も定番化してきました
ag050.jpg
場所は我が家の庭ですが、このおかぐは疲れていたわけでは
ありません。おかぐの視線の先にはアレ。



アレ(赤い矢印のところの黄色いボール)
ag051.jpg
正確に言うとボールを持ったたろ兄

犬と一緒にやる遊びの一つとしてボール投げはメジャーなところ
ですが、その多くは「飼い主が投げる→犬が取りに行く→
犬が持ってくる→飼い主が受け取ってまた投げる」の繰り返しでしょう。

私と太郎も例にもれず、そのやり方で遊んでいます。
私と太郎は

じゃあ神楽はどうなのかというと。

「ボールを追いかける太郎を待ち伏せる
→持って帰ってくる太郎に奇襲攻撃を仕掛ける
→ボールを奪う
→ボール欲しさに追いかけてくる太郎から逃げ回る」です。

つまり2枚目3枚目の写真は待ち伏せ
↓こちらは奇襲攻撃(ブレブレ)
ag052.jpg
奇襲攻撃仕掛けても、そこは4歳の大人と5ヶ月のパピコ、
滅多に奪うことはできません。

もうほら、母がボールを投げるのを待っている間の向きが間違ってる
ag053.jpg


去る5/25ドラハに行ってきました。
いつものようにビギ1、ビギ2で走りましたがそのどちらも失格。
今年度は人間の子ども会の役員、息子のクラス役員代表を
引き受けておりまして色々忙しく、
次はいつ出場できるかわかりませんが、二度目のゴールを
目指して練習を頑張って行きます



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
めくるめくわんこの世界へGO!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。